機械の種類

インディバの効果と注意点~脂肪吸引後のケアにおすすめ~

痩身エステで利用されるインディバについて徹底解説

インディバとは、電気メスを開発したスペインの物理学医学博士ホセ・カルベット氏が開発した、電磁波エネルギーを用いた「高周波温熱機器」の総称です。

マッサージでは効果が得られない体内深部への温熱効果があるマシンで、基礎代謝を高めて血行を促進させて様々な効果を得られます。

でも、きっと皆さんはこんな疑問があるはず。

「インディバって本当に効果あるの?」
「インディバと他の痩身マシンの違いは?」
「インディバが脂肪吸引の後に良いって本当?」

今回はインディバの効果や仕組みはもちろん、どうして脂肪吸引の後に良いのか?などを徹底解説!

痩身エステサロンでよく使用されるラジオ波との違いや、どちらが向いてるのかも分かりますよ♪

ネエさん
ネエさん
東京都内と大阪市内にある、おすすめインディバサロンも紹介するからね♪

インディバの効果とは?どんな人におすすめ?

インディバの効果はずばり「温熱効果」で、深部の体温を加熱(3~5℃上昇)させて様々な効果を得ます。

インディバは0.448MHzという安全で高い周波数帯を使用し、体内の深部にジュール熱を発生させます。

「電子レンジ」のような仕組み、と言い換えれば分かりやすいかもしれませんね。

「加熱」や「電子レンジ」と聞くと、痛みや火傷を心配する人もいるかと思いますが安心してください。

インディバはマシンのヘッド部分(エレクトロード)から熱を発しないので、過剰加熱による痛みや熱さなどを感じることはありません。

インディバの仕組みと施術の流れ

インディバ施術は専用の敷物(パッドのような物)の上に寝た状態で専用通電クリームを塗布し、気になる部位にマシンのヘッドを当てていきます。

敷物とマシンのヘッドに挟まれた脂肪が摩擦することで、ジュール熱という熱が発生し、温熱効果が得られます。

ネエさん
ネエさん
じわじわと体内の深部が温まる感覚だから、リラックスをしながらインディバ施術を受けられるよ。

インディバがおすすめの人~美容・肩こり・脂肪吸引後~

エステサロンにおけるインディバは、「体内の深部の狙った場所にジュール熱を発生させて温熱効果が得られる」ということは分かりましたね。

インディバの温熱効果によって基礎代謝が上がることで、ダイエット効果・浮腫みケア・引き締め・凝りの解消・美肌効果などが期待できます。

インディバがおすすめの人

・基礎代謝アップしたい
・体を引き締めたい
・内臓脂肪を落としたい
・セルライトを除去したい
・冷えや肩こりを改善したい
・浮腫み解消したい
・シミやくすみを改善したい
・筋トレの効果を上げたい
・脂肪吸引後のケアをしたい

ネエさん
ネエさん
インディバは女性が抱える悩みを、同時に沢山解決できるんだ!

インディバ=美容と捉えられることが多いですが、整体・カイロプラティック・薄毛治療・スポーツ・動物のケアなどにも使用されています。

痩身エステサロンでのインディバは長期的なダイエットや体質改善での効果が期待できますが、短期集中のダイエットには向いていません。

短期集中で脂肪ケアがしたいなら、インディバよりもキャビテーションの方がおすすめです。

キャビテーションの効果や仕組みについては、以下のぺージで解説しているので参考にしてください。

痩身エステで利用されるキャビテーションについて徹底解説
キャビテーション痩身エステの効果と口コミ!家庭用との違いは?キャビテーションは「皮下脂肪やセルライトに効果がある!」と口コミ評判が良い、多くの痩身エステサロンで導入されている痩身機器です。 ...

インディバとラジオ波、効果の違いを解説

インディバで得られる効果はいわゆる「温熱効果」ですが、痩身エステサロンでは似たような「ラジオ波」が使用されることが多いですよね。

インディバとラジオ波(RF)は同じ温熱機器ではありますが、それぞれの違いは何なのでしょうか?

今回は代表的なラジオ波マシンと、インディバを比較しました。

インディバラジオ波
種類モノポーラ式バイポーラ式
温める範囲皮下約10cm皮下2~4cm
特許取得機種による
範囲の選択機種による
特徴手技を同時に使えるヘッドしか使えない
導入サロン少ない多い
向いている悩み内臓脂肪
基礎代謝アップ
皮下脂肪

機械のレベルとしてはインディバの方が優勢ですが、それぞれメリット・デメリットがあります。

目的によっておすすめできる人が変わってくるので、効果の違いを理解しておきましょう。

インディバがおすすめの人

インディバは皮下約10cmというとても深い部分まで温められるため、内臓脂肪を落としたい・代謝活性したいという人におすすめです。

インディバはヘッドを当てながら同時にマッサージを行えるので、満足のできるエステティックコースが受けられるでしょう。

特許取得の世界的に人気の機種のため、安全・信頼・実績も抜群!

ただ、インディバの温度調節は難しく、スタッフの技術力が必要となるため、導入されている店舗は限られます。

ラジオ波がおすすめの人

ラジオ波は皮下2~4㎝の比較的浅い部位を温めるため、皮下脂肪を落としたい人におすすめです。

インディバのようにマッサージを組み合わせることはできませんが、キャビテーションなどの他の機種と組み合わせれば効果アップ!

温度調整なども簡単でスタッフの技術力にムラがないため、大手痩身エステサロンなどでも多く導入されています。

ただし機種によって特許などは取得されていないため、機械の性能はエステサロンによって異なります。

ラジオ波の中でも特に有名なのは「ハイパーナイフ」、詳細を知りたい人は以下ページをご覧ください。

痩身エステで利用されるハイパーナイフについて徹底解説
ハイパーナイフ効果や通う頻度~小顔や痩身におすすめ~「ハイパーナイフ効果なし?効果あり?」 「ハイパーナイフに通う頻度は?」 「ハイパーナイフで効果が出る回数は?」 今この記事に...
ユウちゃん
ユウちゃん
インディバは内臓脂肪にも効果があるんだね!
ネエさん
ネエさん
どちらかというと30代以降で代謝が落ち始めて、なおかつ内臓脂肪が気になる人はインディバが良いんじゃないかな?
ユウちゃん
ユウちゃん
20代女子のダイエットなら、ラジオ波でもいいってこと?
ネエさん
ネエさん
機械の効果だけを比較すればインディバだけど、ラジオ波って数種類のマシンが組み込まれた痩身コース入っていることが多いんだ。
ユウちゃん
ユウちゃん
なるほど…。
ネエさん
ネエさん
インディバ+ハンドのコースか、ラジオ波動+マシンのフルコースか…好みにもよるかな。
どちらも効果はあるし、目的に合った方を選ぼうね。

インディバは脂肪吸引後のダウンタイムケアにも効果あり

インディバの温熱効果は、脂肪吸引後のダウンタイムのアフターケアにおすすめです。

みなさんもご存知の通り、脂肪吸引とは皮下脂肪を特殊な細い管で吸引して除去する美容手術ですが、術後はダウンタイムと呼ばれる期間があります。

脂肪吸引後のダウンタイムは数週間~1ヶ月以上あると言われており、痛み・内出血・浮腫みはもちろん、皮膚が固くなる・凹凸ができるなどの「拘縮(こうしゅく)」があります。

インディバの温熱効果で新陳代謝を高めることで血行が良くなり、脂肪吸引によって傷ついた細胞を修復、ダウンタイムの早期回復へとつながります。

特におすすめな脂肪吸引例は…
・肌の露出がある時期の脂肪吸引
・下半身の脂肪吸引をした人
・海外で脂肪吸引をしてケアの方法が分からない人
・周りに脂肪吸引したことを気づかれたくない人

脂肪吸引後のダウンタイムはあまり知られておらず、誰にも相談できず大きな精神的ストレスになります。

ストレスから解放されるためにも、インディバで脂肪吸引後のアフターケアを始めましょう。

インディバは脂肪吸引後いつから始めていいの?

脂肪吸引後のインディバは、術後1週間~10日後から始められます。

この時期に始めることでダウンタイムの症状をやわらげ、回復までの期間が早くなります。

もちろん施術部位・範囲・体質などの個人差があるので、担当医師の術後チェックが終わってからがおすすめ。

インディバを始めるのが脂肪吸引後1ヶ月以上経過すると、肌の拘縮が改善されるまでに時間が必要になります。

なるべく早い段階で、インディバで脂肪吸引後のアフターケアを始めましょう。

インディバの効果は3時間持続する~注意点を解説~

インディバはお手入れ後3時間以上、体内に温熱効果が持続されます。

「インディバで頑張った分甘いものを食べちゃえ!」なんて思いがちですが…

これ、大きな間違いなので注意をしてください。

インディバの施術前後と当日はいくつか注意点があるため、せっかくのインディバ効果を無駄にしないためにもルールを守るようにしてください。

注意点①インディバ施術前後は低カロリーな食事を摂ること

インディバの温熱効果で腸の吸収が良くなっているため、施術後2~3時間は食事を摂らないでください。

食事はインディバ施術の、30~45分前までには済ませておきましょう。

インディバ当日の食事は、良質なたんぱく質・ビタミン・酵素などを積極的に取り入れてください。

腸の吸収が良いということはネガティブポイントに思えますが、サプリメント(酵素やビタミンなど)は通常よりも吸収しやすくなるので積極的に取り入れましょう。

注意点②水分補給をしっかりすること

インディバは温熱効果で新陳代謝が良くなるため、体内のデトックス効果が上がります。

せっかくのデトックス効果を高めるためにも、できるだけ沢山の「常温の水(ミネラルウォーター)」ので水分補給してください。

冷たい飲み物や、ジュースなどのカロリーが高い飲み物・アルコール類は控えてください。

温かい飲み物も良いですが、カフェインなどが多いコーヒーではなく「ノンカフェインのお茶」などにしておきましょう。

注意点③インディバ施術後最低3時間は汗をかかない

インディバ施術をした後は、体内に温熱効果が約3時間持続します。

「インディバで新陳代謝が上がっているから運動をしたい!」と思う人もいますが、汗をかくとどうしても冷えてしまいます。

汗をかかない程度の筋トレなどはOKですが、激しい運動はインディバ施術前に行いましょう。

インディバ当日は長時間のお風呂・岩盤浴・サウナなどはNG、体を温める程度の軽い入浴などにしてください。

注意点④インディバ施術後1~2日は疲労感が残る

インディバの温熱効果で消費されるエネルギーは、有酸素運動以上といわれています。

インディバ30分=有酸素運動2~3時間分のエネルギーを消費するため、普段運動をしない人は1~2日疲労感が残ります。

ビタミンB群やマグネシウム系のサプリメントなどを摂取すれば、疲労感の改善につながりますよ。

注意点⑤インディバ施術ができない人もいる

インディバは安全性が高い痩身マシンの1つですが、体内の深部から温める効果があるため施術できない人もいます。

例えば、体内にペースメーカーなどの医療電子機器・シリコン・金属などが埋め込まれている人。

体に炎症を起こしている箇所がある・妊娠中・金属アレルギー・ステロイド剤を使用している人などもインディバ施術はできません。

インディバサロンのおすすめは?東京・大阪は?

インディバの施術が受けられるのは、美容クリニック・痩身エステサロン・接骨院・カイロプラティック院など様々です。

痩身エステサロンでは大手ではなく、地域密着型の小規模サロンで導入されていることが多いです。

インディバサロンは沢山ありますが、今回は東京・大阪にある「インディバ専門店」をまとめたので参考にしてください。

インディバサロンのおすすめ~東京編~

銀座イヌディバ東京都中央区銀座2丁目11-13 銀座歌茶屋ビル 3階
【電話:03-3547-6446】
インディバラボ銀座東京都中央区銀座3丁目11-19-1006
【電話:03-6260-6859】
W el cama belleza東京都港区赤坂3-13-6 国際天野ビル 6F
【電話:03-5575-3433】

東京23区内にある知名度の高いインディバ専門店を紹介しましたが、ダイエットをするなら他の痩身エステサロンもおすすめです。

以下ページで「東京都のおすすめ痩身エステサロン」を紹介しているので、参考にしてください。

※東京_痩身エステ

インディバサロンのおすすめ~大阪編~

ミト心斎橋大阪市中央区西心斎橋1-16-10心斎橋ロンコート803
【電話:06-7161-7800】
アメリ大阪市西区南堀江2-7-8ベニール南堀江601
【電話:非公開】
スリーピングビューティー大阪市淀川区東三国3-10-3
【電話:06-6210-6402】

大阪市内にある知名度の高いインディバ専門店を紹介しましたが、ダイエットをするなら他の痩身エステサロンもおすすめです。

以下ページで「大阪市内のおすすめ痩身エステサロン」を紹介しているので、参考にしてください。

※大阪_痩身エステ

痩身エステ調査団が調べたおすすめの痩身エステ

痩身エステ調査団の団員が調べた、本当に効果がある痩身エステをまとめました。
調査レポート結果を見る